今年はパースをたくさん描いて、上達したいなぁと思っていました。そんな想いが通じたのか、パースを描かせていただくお仕事もいただけて、お役に立てたようで、とても喜んでいただけました。よかった!

パースというのは、頭の中で考えて図面に落とし込んだインテリアを、立体的なスケッチにしたものです。平面的な図面やプランシートだけではイメージし辛いインテリアの全体像をつかんでもらう事ができます。

コーディネーターによっては、パソコンでCGにする方もいますが、私は手描き派。吹抜けなど複雑な構造も表現しやすいし、色の再現もしやすい、それに温かみのあるタッチが好きです。

もっと上達したいので、現在お値打ちにお引受けしております。パースだけのご依頼もOKでーす。